上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紹介服地のリクエストや価格などのお問い合わせは右記フォームメールよりどうぞ。また、ご感想他、当ブログにお越し頂いた足跡をコメント欄にお気軽に残していってください。

前回はカシミヤと羊を掛け合わせた動物キルギスをご紹介しましたが、
本日はこれも比較的珍しいカシミヤ100%のスーツ地をご紹介。
チェルッティのコレクションでその名もまさに
「100% CASHMERE」

チェルッティ 100%カシミヤ

昨日のキルギスホワイトの艶と違い、まさにカシミヤのヌメリ感のある光沢です。
どちらかというと丸みのある光沢といったところでしょうか。
優しい感じです。
肌触りもカシミヤのなんともいえない重厚な柔らかさが心地よい気分にさせてくれます。
クシャクシャッと握ったときの適度な弾力(ハリではなく)と滑らかな柔らかさはカシミヤ独特のものですね。
チェルッティ社の説明によると、非常にデリケートなカシミヤをスーツ地にするのは非常に難しく、カシミヤの風合いを損なわないよう、尚且つ毛羽立ちや着崩れが起こらないように少し強めに糸を撚っているそうです。恐らくこのさじ加減が絶妙なのだと思います。

写真はチャコールグレーのマイクロヘリンボーン。ヘリンボーンが艶感を引き立ててくれてとても綺麗です。


チェルッティ 2008AW Collection について
スポンサーサイト
紹介服地のリクエストや価格などのお問い合わせは右記フォームメールよりどうぞ。また、ご感想他、当ブログにお越し頂いた足跡をコメント欄にお気軽に残していってください。

テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 オーダースーツ BESPOKE.I 服地紹介, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。